リビングダイニングキッチン・間取り変更の例

奈良のキッチン、LDKなど水回りを含む部屋のリフォームならエビザワ商店

最近の当社施工事例です。
リビングダイニングのリフォーム、ダイニングキッチンのリフォーム、そしてリビングダイニングキッチンのリフォームを「LDKリフォーム」としてまとめました。

最近のリビングダイニングキッチン・間取り変更のリフォーム一覧

大阪市S様邸 LDKリフォーム

ご両親が他界され、その後ほぼ収納部屋となっていたスペースを、ご家族が使え、友人も招き入れることができるLDKに改装。
4室に分かれていたものをまるで広い1室のようにゆるやかに仕切りました。

洋になじむ和。和と調和する洋。
どうしても必要だった和室と明るくモダンなリビング。「和と洋のゆるやかなハーモニー」をテーマに、設計・プランニング・照明計画をおこないました。

LDKリフォーム ビフォー

LDKリフォーム後

LDKリフォーム後。
照明を自由に調整できるので、夜のくつろぎタイムはちょっと暗めにして楽しいお酒も。

香芝市I様邸 ダイニングキッチンリフォーム


築30年のおうちをリフォーム。ご友人が遊びにきてお昼は一緒に、という機会の多いI様には、もとの独立型の台所から対面キッチンとして、みんなで一緒に楽しめる空間をご提案しました。

「木目は好きじゃない(笑)」とおっしゃるお客様に似合うよう、全体的にはモノトーンでまとめながら、無機質にならないようにイタリアンレッドのキッチンや、ポイントタイル、まん丸のペンダント照明などで可愛らしさも感じられる空間に仕上げています。

                ★★★ 追記 ★★★

<この施工作品は、TOTO・大建工業・YKKap合同全国リモデルスタイルコンテスト
 で受賞致しました。ありがとうございました。>

ダイニングキッチンリフォーム 工事前

ダイニングキッチンリフォーム 施工後

桜井市N様邸 LDKリフォーム

リビングダイニングキッチンのリフォームです。
もともと全く水回りのなかった場所(和室2室)を改装して間取りを変更、ご家族の団欒の場となるLDKを創りました。

LDK リフォーム工事前。伝統的な床の間のある和室でした。

LDK リフォーム工事後。
間接照明を含めたライティングも同時にデザインして、同じ部屋が明るい調理スペースであったり、くつろぎのスペースになったりと、ご家族の使い方と気持ちに応じて変化する空間となるように計画しています。

キッチンは対面アイランド型(詳細にはペニンシュラ型と言います)で、透明感のある素材を生かしたクリスタルカウンタータイプを採用。
畳仕立てのリビングでくつろぐご家族と距離の近いキッチンです。

LDK リフォーム工事後。
昼と夜で表情が変わりますね。カラーのヘリ無畳を用いたくつろぎのスペースにはご主人お気に入りの堀ゴタツが。

畳の框(かまち:へりの板材です)には美しい吉野の檜を使用しています。

橿原市Y様邸 DKリフォーム

DK(ダイニングキッチン)のリフォーム。
一般的な壁付けタイプの流し台から、ご家族のほうを向いて料理ができる対面キッチンへと変わりました。

DKリフォーム 工事前

奈良県北葛城郡 D様邸 ダイニングキッチンリフォーム

よくある壁付け1列型(I型キッチンと呼ばれます)の流し台から、機能的な「コの字」型のシステムキッチンにリフォームしました。

横を向けばコンロがあり、振り向けばレンジや食器、炊飯器があります。動線的にはかなり効率がいいといえるでしょう。

ダイニングキッチンリフォーム 施工前

ダイニングキッチンリフォーム 施工後

奈良県奈良市I様邸 LDK リフォーム

リビングとは別の部屋にあった独立型のキッチンをリビングに移動して、対面キッチンのLDKになるよう計画し、リフォームしました。

お子さんへの目が届きやすいのも、若いお母さんにとっては大事なポイントですね。
「リビング側からキッチンの手元が見えなくなる、それでいて解放感を妨げないカウンターがいいですね。」と気に入っていただけています。

LDKリフォーム ビフォー

LDKリフォーム アフター

奈良県桜井市N様邸 LDKリフォーム

和室、台所兼食堂、客間と三部屋に分かれていた間取りを構造的に無理のない範囲でLDK一室にリフォームしました。

年に3,4回しか使うことがないという客間を「それならご家族の365日のために使いませんか。」とご提案し、賛同してくださったものです。
普段は引き戸を開放してご家族が広く使いながら、いざ来客時には簡単に間仕切ることができるようになっています。

LDKリフォーム ビフォー

LDKリフォーム アフター